自己破産を後悔せずにするために知っておくこと

自己破産を後悔せずにするために知っておくこと

自己破産を後悔せずにするために知っておくこと

自己破産をすることに抵抗があり、後悔してしまうのではないかと思って借金に思い悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
しかし、自己破産というのは世間一般のイメージと比較して、特に大きなデメリットも無く人生をやり直すことが出来る制度になっているのです。

そこで、後悔の無い自己破産をするためには自己破産をすることでどのような不利益があるのかを事前に知っておけば、後悔せずに自己破産をすることが出来ます。
まず、すべての人に共通することがしばらくの間は、金融機関からお金を借りることが出来なくなったりクレジットカードを作るのが難しくなってしまったりするため、この点で生活がかなり不便になってしまうという点です。
しかし、借金の返済に苦しんでいる状況であれば、元々このようなサービスを受けること自体が難しくなっている状況であるため、借金が帳消しになる分だけ、自己破産をした方がメリットがあるといえます。
次に資産を保有している人の場合、一部を除いて資産を処分しなければならなくなってしまうのでどうしても手放したくない、マイホームなどがあった場合には、大きなデメリットと言えます。
その一方で失う資産がない場合には、このようなデメリットは一切無いということになります。

そして、最後に人によってこれが最も大きなデメリットとして上げられるものがあり、それは一部の職業の制限がついてしまうため、その仕事をしていた場合、失業してしまい新たな職を探さなければならなくなってしまうことになります。
しかし、該当する職業で無ければこのような問題も無いため、自己破産は思っている以上に利点の多いものになるのです。

自己破産というのは世間一般のイメージほどデメリットのあるものではありませんが、後悔をしないためにも事前に知識を身につけておいて損はありません。
自己破産は借金から解放されて、人生の再スタートをすることが出来る制度であるため有効活用することが、重要です。

後悔せずに自己破産をする時にまず知っておきたいことが、どのようなデメリットがあるのかということですが、これには金融機関からお金を借りることが出来なくなったり、クレジットカードを持つことができない、資産があればそれを処分されてしまったり、一部の職業の場合制限がついてしまうという物があります。
まずすべての人に当てはまるのが、金融機関からお金を借りることが出来なくなったり、クレジットカードを持つことができないというものですが、これも一定期間を過ぎれば再び利用をすることが出来るため、大きなデメリットとなるものではありません。
資産を処分されてしまうのは、それ相応の資産がある人にとっては大きなデメリットとなりますがすべての資産を失い、財産が全く残っていないという人にとっては何のデメリットにも無いということになります。
最後の一部の職業に制限がついてしまうものですが、これは該当する職業に就いている人の場合には最も大きな問題となるものであり、せっかく自己破産をして借金がなくなっても仕事も無くなって、生活が苦しいままということにもつながりかねないため、後悔しないためには事前に法律相談所などで、専門家にアドバイスをもらうと良いでしょう。

債務整理の費用相場はどれくらい?

自己破産:40万前後

個人再生:30万前後

任意整理:10万円前後

債務整理に掛かる費用は、借入状況によっても大きく変わります。 自分ならいくらになるか知りたい方は、無料診断ツールでチェック!
無料シミュレーターで何ができるの?
  1. 匿名無料で利用OK
  2. 借金がいくら減額できるか診断
  3. 改善方法を即日アドバイス
↓匿名無料の診断ツールを試してみる↓

⇒無料シミュレーターを試してみる!

弁護士事務所を選ぶポイント

知識・経験・実績
費用+支払い方法の明確化
事前に聞くべき事
初期費用・総合費用・支払い方法
無料相談が出来る
  • 具体的な解決策
  • どういった手順で進めていくか?

無料相談できる弁護士事務所|電話・メールで24時間365日OK

以上の条件に満たしていて、評判の事務所がこちら!
【弁護士法人Salute法律事務所】

弁護士法人Salute法律事務所

  • 相談無料
  • 24時間365日、土日祝も受付
  • 全国対応
現在の状態:つながりやすい
無料相談はこちらのボタンからできます↓
弁護士法人Salute法律事務所の無料相談窓口に電話相談してみる 弁護士法人Salute法律事務所の無料相談窓口にメール相談してみる


>>その他の弁護士事務所はこちら

借金にも時効がある!?

最後の返済から5年以上が経過しているなら、時効により支払い義務が消滅している可能性があります。 ※貸主などの内容によっては最後に返済してから10年以上経たないと消滅しないケースもあります。

思い当たる方は、まず一度無料相談を利用してみましょう!

↓無料WEB相談・お問い合わせフォームはこちら↓
司法書士事務所エストリーガルオフィス
⇒私の借金はもう時効かも…?時効援用を無料相談してみる
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法