【借金問題】債務整理するなら法律事務所?それとも弁護士や司法書士?

【借金問題】債務整理するなら法律事務所?それとも弁護士や司法書士?

債務整理を法律事務所に依頼するメリット・デメリットとは?

弁護士や司法書士に依頼して債務整理をしたいけど、それに見合った収入能力がない、
または生活保護や年金を受給していて資金を捻出するのがどうしても無理という様な悩みが聞かれます。

 

そんな人達を救ってくれる手段が、法律事務所の民事法律扶助制度です。

 

シミュレーターを使って借金減額の診断をしてみませんか?

いますぐ無料のシミュレーションツールで診断してみましょう!

債務シュミレーター
⇒無料シミュレーターはこちらから

 

債務整理を法律事務所に依頼するメリット・デメリット

それでは法律事務所に依頼するメリット・デメリットを見てみましょう。

メリット

債務整理において(法律事務所)を活用する最大のメリットは民事法律扶助制度を利用できる点で、
低所得の債務者に対し、弁護士・司法書士に支払う借金整理全般に掛かる手続き費用を一時的に立て替えをしてくれます。

 

もちろん費用の立替えになるので、後に分割返済をしていく事になりますが、債務者の生活状況によっては立替え費用の減額や免除の適用もあります。

また場合によっては、直接弁護士や司法書士を雇って契約を結ぶよりも、
法律事務所を通して弁護士・司法書士を紹介してもらって債務整理手続きを受任してもらうほうが費用が幾分安くなるメリットがあります

デメリット

ただ自分で担当弁護士や司法書士を探す時間がない人などは、初めから法律事務所に出向いて、そこで弁護士や司法書士を紹介してもらう人も多いようですが、その場合は手続きに入るまで1ヶ月程度待機を余儀なくされるケースがあります。

 

ですから法律事務所で自分の担当弁護士・司法書士が正式に決まるまでは、債権者に受任通知が送付されるまで、自分で借金の請求・取立てに全て対応しなければならないデメリットも生じます。

 

債務整理を法律事務所に依頼するメリット・デメリット

メリット

それに反して、自分で直に担当弁護士・司法書士を探して手続きを依頼した場合は、
大半の法律事務所が即日で取立て請求をストップしてくれるので、早急に借金を片付けたい人には大変助かります。

デメリット

一方、法律事務所で債務整理をする場合、法律事務所で依頼する場合と比べて着手金、成功報酬といった依頼費用が高くなりがちです。法律事務所に依頼する場合はかかる費用を念頭に置いておきましょう。

 

借金を効率的に解決するためには


もし法律事務所で費用扶助を受けてスムーズに債務整理を進めたい時は、なるべく自分で法律事務所と契約している弁護士や司法書士を探し出し、法律事務所の無料相談を受けてみましょう。
そのほうが、始めから法律事務所に相談して弁護士・司法書士の紹介を待つよりも、債務整理に早く着手して借金を効率的に解決する事ができます。

借金問題専門の弁護士まとめ

 

とりあえず法律事務所の債務整理費用相場を知りたい方へ


債務整理費用の相場は概ね以下の通りとなります。

  • 自己破産:40万前後
  • 個人再生:30万前後
  • 任意整理:10万円前後

債務整理に掛かる費用は、借入状況によっても大きく変わります。 自分ならいくらになるか知りたい方は、無料診断ツールでチェック!

無料シミュレーター

  1. 匿名無料で利用OK
  2. 借金がいくら減額できるか診断
  3. 改善方法を即日アドバイス

↓借入状況を入れて診断ツールを試してみる↓

債務整理シミュレーター

 

無料で法律事務所に相談したい方へ

最近では無料電話やメールで債務整理の相談に乗ってくれる法律事務所が増えています。
そのなかでも債務整理に関する実績が高く、評判の良い法律事務所はこちらの借金お助け相談窓口です。

 

弁護士法人サルート法律事務所

今すぐ無料相談したい方は

弁護士法人サルートなら
365日24時間無料対応!

弁護士法人サルート
⇒弁護士法人サルートに無料相談してみる

■相談の前に!
※下記のご質問はお受けできません。
  • 個人間の借金
  • 税金の相談
  • 差し押さえの相談
  • 本人以外からの相談
  • 他事務所にご相談中の方

 

安心の経験・実績を持つ弁護士事務所です。

  • 365日24時間・全国対応
  • メール・電話相談無料
  • 即日取立ストップ可能

丁寧かつ迅速に対応してくれるので、借金問題を解決したい人はまずは無料相談してみましょう。

 

>>サルートに相談してみる